部下がいる人必読!『目標感染』と『印象感染』とは?

町田市・大和市・相模原市のメンズフェイシャルサロン『男顔(だんがん)ラボ』オーナー田中です。

見た目の悪さは部下に伝染します!!

上司と言う立場にいる人は普通の人以上に見た目に気をつける必要があります。

なぜなら、『目標感染』と『印象感染』に関わるからです。

今回は『目標感染』についてお話します。

 

私たちは皆と同じであることに安心感をおぼえます。悪いことであれ良いことであれ、

仲間がしていることをしたがります。それを心理学では『目標感染』と言われています。

部下は上司の背中を見て育ちます。上司が見た目をおろそかにしていれば部下も真似てしまいます。

 

ある営業部門の話です。とても仕事が出来る男性上司がいました。

しかし普段は暴飲暴食でお腹は出ていて、髪はボサボサ。しかしそれを補うほどの

実力がある人でした。

残念なことに、その部署に配属された部下たちはその上司を毎日見ていると、

「見た目は関係ない」と脳に刷り込まれてしまいます。

部下たちも徐々にシワシワのスーツや汚れた靴でも気にせず営業に出掛けるように

なってしまいました。そしてよく食べるようになり、お腹も出っ張ってき、こんな姿でも

大丈夫と思うようになりました。

 

しかし上司ほど実力のない部下たちは、ただただ見た目の印象が悪いだけの営業マンになり、

ますます業績は悪化していきました。

まずは上司から見た目を変えることで、それが部下に広がり部署全体に広がり、

企業全体へと広がっていきます。そしてそれが業績となって表われていきます。

 

部下がいる人はまず自分の見た目を見直してください!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。